Hyper-Vマネージャーが起動しない場合の対処法

たまに Hyper-V が起動しないときがある。

エラーダイアログ

Administraotorsユーザでサーバーマネージャを起動すると以下のようなダイアログが表示される。
Microsoft管理コンソール MMCはファイル C:\Windows\system32\virtmgmt.msc を開くことができません。 ファイルが存在しないか、MMCコンソールでないか、または新しいバージョンのMMCで作成された可能性があります。 また、ファイルへのアクセス権が不足している場合もあります。

手順

[サーバーマネージャ] -> [ツール] -> [Hyper-Vマネージャ]

解決手順

  1. 「ファイル名を指定して実行」で mmc を実行
  2. コンソールルートが起動する
  3. コンソールルートから、[ファイル] -> [スナップインの追加と削除] -> [Hyper-Vマネージャー] を選択して [追加] -> [OK]
  4. コンソールルート画面内で「Hyper-Vマネージャー」が起動する