[JavaScript] コロン(:)の入った属性で要素セレクタを行う方法

1 min read

概要

下記のようなgoods:id属性を元に要素をセレクタで拾いたい。

<div goods:id="12345"></div>

方法

条件としては、属性セレクタが容易なquerySelector()またはquerySelectorAll()を使用する。

単純にdocument.querySelectorAll("[goods:id]")といった指定ではis not a valid selectorというエラーが発生してしまう。

これを回避するには下記のようにコロンの前にエスケープ(二重バックスラッシュ)が必要になる。

document.querySelectorAll("[goods\\:id]");

Next Read

CSS in JSとは何か

想定読者 / そもそも JS フレームワーク(React、Vue.js)を採用する理由とは何か / 「命令的 UI」 と 「宣言的 UI」 / 「命令的 UI」 VS 「宣言的 UI」 / CSS in JS とは / CSS in JS ライブラリ / Emotion の使い方 / 利用するメリット / 利用するデメリット / 関連 / <h2 id="footnote-label" class="sr-only">Footnotes

[CSS in JS] 外部のリセットCSSを使う方法

目的 / 課題 / おまけ

竈門炭治郎をCSS Paint APIで再現する

概要 / 完成品 / 実装方法 / 〆 / 参考

BudouXでOGP画像のテキストを読みやすくしてみた

背景 / BudouX とは / 方法 / 改善結果 / おわりに