[Wacom] ペンタブが認識しない時の対処方法

原因はわからないが、急にペンタブが使えなくなることがある。
状態はカーソルが動かないだとか筆圧だけが反応しないだとか色々。

手っ取り早い解決方法としては、OSの再起動で解決する。(しない場合もあるが、次の起動時には直っている)
ただ、作業途中に再起動をするとなるとかなりの手間がかかる。

そこで、再起動をせずに、このペンタブを認識しない事象を解決する方法をメモしておく。

#症状

  • 「タブレットドライバは動作していません。」が表示された。
  • カーソルは動くが筆圧が感知しない。

状況に応じて、以下も確認しておく。

#環境

実際に確認した環境は以下。

  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows 8.1

Windows間であれば違いはないと思う。

確認したのは普通のペンタブ。

#解決方法

認識されないのはサービスが上手く動いていないからと推測。Wacomのサービスを再起動することで、OS自体を再起動せずに解決させる手段をとる。

以下の「サービスを再起動させる」方法を簡単に行うソフトをリリースしました。
よく分からない場合は、ワンクリックで操作が済むので、こちらをお使いください。

閑話休題

#事前にやること

#ペイントソフトを閉じる

最終的にペイントソフトはペンタブの再認識の為に起動し直す必要がある。予め開いているペイントソフトは閉じた方が良い。

#ペンタブを取り外す

USBポートに繋げたペンタブを取り外す。
取り外さなくとも成功する場合もあるが、懸念材料は予め取り除いておく。

#プロセスを終了させる

タスクマネージャから以下のプロセスを終了させる。(タスクの終了)

  • Wacom_Tablet.exe
  • Wacom_TabletUser.exe
  • Wacom_Host.exe

上記があったり無かったりするかもしれないが、先頭に「Wacom」と名の付くものは終了させる。

プロセスの終了に失敗する場合は、管理者権限でタスクマネージャーを開くと良い。

#サービスの再起動

ペンタブのサービスを再起動する。

まずは、「サービス」を管理するウィンドウを開く。
(コントロールパネル -> 管理ツール -> サービス の順番で起動)
ちなみにタスクマネージャーの[サービス]タブの右下のボタンからでも開くことができる。

以下のいずれかのサービスがあると思う。

  1. TabletServiceWacom (古いタブレット?)
  2. Wacom Professional Service

今どきなら「Wacom Professional Service」だと思う。それを選択して「サービスの再起動」を実行する。(上記になくても「Wacom」という名称が付いているはず)

サービスの再起動が終わったら、ペイントソフトを起動してペンタブが効いているか確認を行う。

#コマンドプロンプトから再起動させる方法

管理者権限でコマンドプロンプトを起動する。
スタート -> すべてのプログラム -> アクセサリ -> コマンド プロンプトの手順で起動 (右クリックで「管理者として実行」)

コマンドプロンプトで以下を順番に入力する

  1. net stop “Wacom Professional Service”
  2. net start “Wacom Professional Service”

以下は実行結果が表示される。

C:\windows\system32>net stop "Wacom Professional Service"

Wacom Professional Service サービスは正常に停止されました。

C:\windows\system32>net start "Wacom Professional Service"
Wacom Professional Service サービスを開始します.
Wacom Professional Service サービスは正常に開始されました。

C:\windows\system32>

#ドライバーの問題

古いペンタブから新調して、新たに使い始めた時に古いペンタブ時代のドライバー(非互換)が残っていると、うまく認識されない場合も考えられる。
その場合は、Wacomのドライバーを削除して入れなおした方が良いと思う。