[Visual Studio 2015] Update3 を削除する方法

#経緯

何も考えずに Update3 を適応したら、C++のコンパイラが変わったようで既存のプログラムがビルドできなくなった。
これに対応している時間がないので、さっくり Update3 をなかったことにする。

#手順

単純にアンインストールしてインストールし直すだけではあるが、私の行った手順を記載しておく。

  1. [プログラムのアンインストールまたは変更]画面から「Microsoft Visual Studio Enterprise 2015 with Updates」を選択して「変更」をクリック
  2. 修正やアンインストールができる画面が表示されるので、アンインストールを選択
  3. アンインストール完了後、再起動を行う。
    私は以下のディレクトリをリネームしておいた。

    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0
  1. 改めて Visual Studio 2015 のインストールを行う。
  2. カスタムインストールを選択する
  3. Update3 のチェックが入っているので、チェックを外す
    あとの構成はお好みで。
  4. インストールが完了すればOK
twitterfacebookhatenafacebook