[Windows 10] 作業中にアップデートで再起動させない方法

作業中に Windows Update が問答無用で走って、作業内容がパーになる事があるらしい。個人的には、以下の設定を予めしていたせいか特にそういう自体に陥ったことはない。


それぞれの方法で変更が可能。

#設定画面から変更する方法

  1. [設定] を開く
  2. [更新とセキュリティ] をクリック
  3. [Windows Update] をクリック(初期表示)
  4. [更新プログラムの設定] の [アクティブ時間の変更] をクリック
  5. [アクティブ時間] 設定が表示される
    アクティブ時間の設定
  6. 開始時刻と終了時刻を設定する
    ※ 時刻差は12時間以上開けられない

#ポリシーを変更する方法

  1. ローカルグループポリシーエディターを起動 (gpedit.msc)
  2. 左ペインの「コンピュータの構成」→「管理用テンプレート」→「Windowsコンポーネント」→「Windows Update」
    ローカルグループポリシーエディター
  3. 右ペインの「スケジュールされた自動更新のインストールで、ログオンしているユーザーがいる場合には自動的に再起動しない」項目をクリック
  4. 表示されたダイアログの「有効」を選択して「OK」ボタンをクリック
  5. Windows 10を再起動

#レジストリを変更する方法

  1. レジストリエディタを起動 (regedit)
  2. それぞれ以下に移動
    32bit: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate\AU
    64bit: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate\AU
  3. REG_DWORD値でNoAutoRebootWithLoggedOnUsersキーを作成
    値には「1」を設定