[Windows 10] PDFの関連付けが勝手にEdgeになる時の対処法

PDFに限った話ではないと思うけれど。

#状況

PDFを開くアプリケーションがMicrosoft Edgeになってしまう。
私の環境では、以下のいずれかで発生。

#簡単な解決方法

プロパティ
  1. PDFファイルを右クリックしてプロパティを開く
  2. プログラムの欄にある「変更(C)…」をクリックして、関連付けを変更する

上記の方法が一番手っ取り早くて簡単かもしれない。

#状況に応じた解決方法

簡単に解決するのであれば、前述の方法で良い。ただ、各々の原因に対応しているわけではないので、場合によっては解決しないかもしれない。そういう場合、以下のそれぞれの状況に応じた対応を講じる方が良い。

#関連付けが変更された場合

アプリの規定がリセットされました
通知メッセージが表示されて、関連付けが変わってしまう。

アプリの規定がリセットされました
アプリが原因で.pdfファイルの既定のアプリ設定に問題が発生したため、Microsoft Edge にリセットされました。

#既定のアプリを変更する

  1. スタートメニューから[設定]を開く
  2. [設定]ウィンドウから[システム]を開く
  3. [システム]ウィンドウの左側のメニューの[既定のアプリ]を選択し、左側の画面下部にある[ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ]を選択
  4. [ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ]画面の左側より、「.pdf(PDFファイル)」の左側にある[Microsoft Edge]をクリックし、[アプリを選ぶ]から任意のアプリケーションを選択する

#更新プログラムをインストールした場合

Windows Updateで「更新プログラムの複合プログラム(KB3135173)」をインストールした直後に発生。

KB3135173の内容は以下の通り。

  • MS16-009 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3134220)
  • MS16-011 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3134225)
  • MS16-013 リモートでのコード実行に対処する Windows Journal 用のセキュリティ更新プログラム (3134811)
  • MS16-014 リモートでのコード実行に対処する Microsoft Windows 用のセキュリティ更新プログラム (3134228)
  • MS16-016 特権の昇格に対処する WebDAV 用のセキュリティ更新プログラム (3136041)
  • MS16-018 特権の昇格に対処する Windows カーネル モード ドライバー用のセキュリティ更新プログラム (3136082)
  • MS16-021 サービス拒否に対処する NPS RADIUS サーバー用のセキュリティ更新プログラム (3133043)
  • MS16-022 Adobe Flash Player のセキュリティ更新プログラム (3135782)

関連: https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3135173

#更新プログラムのアンインストール

  1. スタートメニューから[設定]を開く
  2. [設定]ウィンドウより[システム]を開く
  3. [システム]ウィンドウの左側のメニューの[アプリと機能]を選択し、左側の画面下部にある[プログラムと機能]を選択
  4. [プログラムと機能]ウィンドウの左側にある[インストールされた更新プログラムを表示]をクリック
  5. [インストールされた更新プログラム]より「MicrosoftWindows(KB3135173)のセキュリティ更新プログラム」を選択し、[アンインストール]を実行