サクラエディタを開いた時の文字コードをUTF-8にする方法

#デフォルト設定

サクラエディタのファイルーオープン時の文字コードは、デフォルトだとSJISである。

#ショートカットで文字コードを指定

サクラエディタのショートカットのリンク先を以下にする。

"C:\Program Files\sakura\sakura.exe" -CODE=4

#デメリット

あくまで、文字コードがUTF-8になるのは、ショートカットからの起動時のみ。

メニューから新規作成すると文字コードはSJISになってしまう。


#エディタでデフォルトの文字コードを設定

特定のバージョン以降では、エディタの設定からデフォルトの文字コードを指定する事が可能。

#Ver. 2.0.4.0 以降

以下の設定でUTF-8へ変更が可能。

設定(O) > タイプ別設定(Y) > 「支援」タブ > 「デフォルトの文字コード」
サクラエディタ 2.0.4.0 設定画面

それ以前のバージョンの場合、起動時に実行するマクロにUTF-8を指定する必要がある模様。

#Ver. 2.1.0.0 以降

設定画面の仕様変更により、前述の方法と変更になった。

設定(O) > タイプ別設定(Y) > 「ウィンドウ」タブ > 「デフォルトの文字コード」
サクラエディタ 2.1.0.0 設定画面