[Windows] 指定ファイルサイズダミーファイル作る方法

2 min read

ダミーファイルを作成するのはエンジニアしかいないと思いますがメモとして…。

Windows 環境で指定のファイルサイズでダミーファイルを作成するにはコマンドプロンプトでコマンドを叩く必要があります。

方法

基本として、以下のコマンドを使います。
fsutil file createnew ファイル名 ファイルサイズ(バイト)

蛇足

個人的に必要とするのは巨大なサイズのファイルです。 数百MB程度ならローカルに転がっていたりします。(それが適材かは別として…) ですので、1GB以上の作成コマンドを残しておきます。

1GiB

fsutil file createnew ファイル名 1073741824

5GiB

fsutil file createnew ファイル名 5368709120

10GiB

fsutil file createnew ファイル名 10737418240

以上で使われてる数値は端数の計算がめんどくさいギビバイト(gibibyte)単位です。
ギガバイトは 0 を足していただければ…。

このページをシェアする

Related Articles

[Windows 10] 作業中にアップデートで再起動させない方法

設定画面から変更する方法 / ポリシーを変更する方法 / レジストリを変更する方法

[Windows] タスクバーにピン留めしたアプリを管理者権限で実行する方法

背景 / コマンドプロンプトをピン留めする / ピン留めされたショートカットを確認する / コマンドプロンプトを管理者権限で実行するように設定する

[Atom] PHPMDを導入する方法(Windows)

環境 / PHPの環境を構築する / Composerを導入 / PHPMDのインストール / Atomで使用する