[名探偵コナン] 江戸川コナンの正体を知っている人物ときっかけの話 一覧

今後も増えていくのだろうけれど人物をまとめてみる

#基本編

事件名はアニメ版のタイトルとする。

#阿笠博士

「社長令嬢誘拐事件」
事情説明のため、コナン自ら正体を明かした。

#宮野明美

「黒の組織10億円強奪事件」
死に際にコナン自身が正体を明かした。

#工藤優作

「江戸川コナン誘拐事件」
阿笠博士による事情説明で判明した。

#工藤有希子

「江戸川コナン誘拐事件」
阿笠博士による事情説明で判明した。

#服部平次

「ホームズ・フリーク殺人事件」
コナンの正体を怪しんでいた服部の存在から推理披露を眠らせた服部を使って行うことにするも、推理の最中に(小五郎に殴られたためか)目を覚まし推理ショーがバレてしまう。口調と論理の組み立て方などから正体に自ら気づく。その後、コナンから事情を説明した。

#灰原哀

「黒の組織から来た女 大学教授殺人事件」
自身もAPTX4869を飲み幼児化する。コナンの正体には阿笠博士による事情説明を受けるものの、組織の調査時に疑問を持っていたため、幼児化後に組織から工藤邸まで逃げてきた。

#シャロン・ヴィンヤード(ベルモット)

「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」
コナン(工藤新一宛て)に送ったハロウィンパーティーへの招待状でベルモットに正体がバレていることが発覚する。
以前にバスジャック事件の際にコナンをかばっている事などから、新一が幼児化していることはその時点で知っていたと思われる。昔から有希子との付き合いがあることから、コナンは”幼少期のアルバム”などを見たことがあるのではないかと語っている。

#本堂瑛祐

「カラオケボックスの死角」
蘭に告白するつもりだとコナンへ持ち出したところ、告白を防ぐために、コナン本人から新一であることを明かされた。瑛祐自身は半ば見抜いていたようで確信を得たようであった。

#沖矢昴/赤井秀一

「工藤優作の未解決事件」
蘭からの電話を変声機で声を変えたコナンが応答していたのを目撃。(沖矢変装時)
工藤邸に住んでいる事や有希子のバックアップ、彼の推理力などから薄々気づいていたのではないかと考えられるため、それが決定打だったのではないかと思われる。

赤井「父のことを話すのなら…… ボウヤのも聞かせて欲しい所だ…… ボウヤの正体をね」
コナン「あ、いや…… それは全てが解決してから……」
赤井「そうか……」
コナン「(もうバレてるような気もするけど……)」

コナン自身も正体がバレている気がしてはいる模様。

#世良真純

コナンのことを何か知っているかのような素振りが見られるが(新一からの伝聞を話すコナンに対し、新一と同一視する発言も見られる)、コナンの正体を知っていることを示す明確な描写はまだない。

「さざ波の邂逅」
コナンが10年前の事件で世良と出会っていた事が判明。

コナンが過去に世良と出会っていた事を思い出し、「領域外の妹」について考えを巡らしている際に、世良がコナンを見ながら以下のように考えていた。

世良「どうやら10年前のボクの事を思い出してくれたようだけど…」

“コナン=新一”と認識していると言い切れないが、少なくともコナンがただの小学生として認識しているわけではなさそうである。

#映画

#怪盗キッド(黒羽快斗)

「世紀末の魔術師」
コナンと阿笠博士の電話を盗聴し会話の内容から正体に気づく。

#ノアズ・アーク

「ベイカー街の亡霊」
仮想体感ゲーム機「コクーン」にノアズ・アークが侵入。「コクーン」が読み込んだコナンの情報で知ったのではないかと思われる。工藤優作との関係も把握していた。最終的にノアズ・アークは自ら消滅した。

#アイリッシュ

「漆黒の追跡者」
アイリッシュ自身の調査にて判明。慕っていたピスコを殺害したジンを憎んでおり、ジンを失脚させるため、コナンの正体を教えることはせず、コナンを生かしたまま「あの方」に面会させようとしていたが、ジン達に殺される。

#番外編

#ルパン一味(ルパン三世、次元大介、石川五ェ門、峰不二子)

「ルパン三世VS名探偵コナン(テレビスペシャル)」
発覚した状況の描写はないが、「高校生探偵 工藤新一」であること「薬で小さくなった」ことを知っていた。また、パスポートを持たないコナンを日本まで送り届けてくれた。
映画版では次元がコナンを調査したメモを持っていた。

#アラン・スミシー

「ルパン三世VS名探偵コナンTHE MOVIE」
死に際にコナン自身が正体を明かした。

#未確認

正体を知っている確実な描写がない人物。

#安室透(バーボン)(降谷零)

小五郎や警察関係者を事件の真相へと誘導するコナンに興味を持ち始める。コナンのことを「恐ろしい男」と認識し、素性を疑ってはいるものの、正体を知るまでには至っていない


#余談

Wikipediaに同じようなことが書いてあったので、初めからそこを確認すれば良かった。(情報に差がないように修正)